[会社のロゴ イメージ]  

ホーム 上へ 問合せ・ご注文 目次 フェイズBBS

2005Orlando
  A store specializing in Ham-radio and Dos/v computer

* フェイズサッポロのホームページは、2017年12月1日に更新されました * *  新しい事、それは フェイズサッポロから発信!!* The goal of our shop is the development of the industry *

  Visitors, especially those from overseas, are welcome at our shop.
For those wishing to call us (JA8EFI/Saito),
 our Wires-X node is 15802 as *JA8YFI-ND* ,on 144.560MHz or 439.560MHz repeater. 
Call possible 9:30 to 19:00



2017年フェイズ札幌忘年会

2017年 第5回 北海道ハムフェア
2017年 9月23日(土)13:00〜17:00・9月24日(日)09:00〜16:00
フェイズ札幌/W5YI-SAPPOROチームも参加しました
今年も参加・ご協力ありがとうございました

2011年GUAM DX バケーション 
2012年AUSTRALIA DX バケーション
2013年DAYTON ハムべンション

EV/PHV 電気自動車用充電スタンド開設

JARL会員受付業務代行を始めました



定休日:毎週月曜日
Dayoff every monday

営業時間:09:30〜19:00
shop open

ホーム
上へ

T2SAPPORO
Web Mail

T2SAPPORO
APRSserver


総務省
無線機局情報
検索

 

TOPへ戻る05Daytona.bea2.jpg (79725 バイト)05Airboat1.jpg (71037 バイト)05Campingworld4.jpg (72073 バイト)05Campingworld5.jpg (71848 バイト)

2005年5月 アメリカ フロリダ旅行

5月13日(金)
★時差11時間の長い一日

8:38 北都バスで南22条電車事業所前出発
9:45 新千歳空港到着

11:50 UA9734 ANA運行 CTS出発 AIRBUS A321
13:30 中部国際空港到着
到着後、チェックイン、exchenge、
今年開業した飛行場、あまり高級感がない、
平日なのに、博覧会のためか混みあっていた。
VIPルームで無料のビールを飲み、出発する。

15:48 UA830 NGO出発  Boeing 777
最新、オーディオ/ビデオ/ナビシステムが各席にセットされていて、
退屈せずに約10時間、過ごす事ができた。(ほとんど寝てましたが(^v^)

===============
9:25 サンフランシスコ空港到着

入国審査にかなり時間がかかり、指紋、写真も取られました。(`o´)
そのあとは、順調に進み、税関通過後、荷物を直ぐに国内線
に預けた。

11:50 UA292 SFO 出発 Boeing 292
20:10 オーランド国際空港到着
アメリカの西の端から東の端までなんと5時間20分、アメリカは広い!!( ^‐^)

20:45 空港内のAVISで日本のスズキ製レンタカーを一週間借りる。
鈴木のV6 RVを借りて、十分チェック後、ノートナビを働かせてホテルへ出発する。

ナビは、フリーウェーの出口付近でやっと働き始める、Toll Gateで$0.75払った直後EXITへ
後から考えたら有料道路に入らず、下の道路で良かった
ナビゲーションを信じてバカだった。ヽ(`⌒´)ノ

無事到着、21:30 ECONO LODGE AIPORT モーテルにチェックインする、
$44.99カードで前払い、安い。(^v^)

ロスの伊津野さんに電話して、その後Mac、ビールを探しに車で出かける、
ガスステーションでBud getする、約$5.60 350ml缶6本、さすが観光地オーランド、
なんでも高い、その後Macで夕食購入"To go!"で適量をゲットできて夫婦で喜ぶ。

11:10 自宅に日本から持ってきた、Vodafoneで電話、日本時間お昼の12:10分でした。
長い長い一日でした。(*^-^)

5月14日(土)
★真夏の Daytona海岸を BEACH RUN

毎年かんじますが、時差11時間の世界は、さすがに厳しく、夜中3時半頃目が覚めて、
2度寝、3度寝しました。7時一階のフロントの前からコーヒーと甘いドーナツを二種類持って
きて部屋で甘い、朝食。(^ー^)v

8:30 DAYTONAビーチに向けて出発、順調に4号線EASTを北上し2時間くらいで
目的のビーチに到着、早速5ドルだして、BEACH RAMPから入り、期待と話題の
DAYTONAビーチRUNを楽しむ、その後近くに駐車して、ピアに行き、リフトに乗る。

お昼はオーシャンデッキで昼食を取る、Sea foodsを選び注文です、
帰りは、DAYTONA SPEED WAYにより、コースを見学してから帰路に着く。

16:00 Sierra Suitesにチェックインする、部屋には、台所、マイクロオーブン、大型冷蔵庫
食器一式、さらには食器洗い機まで付いておりました、これだけの部屋が平日なんと$72.48
とは驚きです、インターネットも5日で$19.98で接続OK、早速カードNOを入力。接続完了後、
伊津野さん、三井さん、小川さんとSKYPEで繋いで頂きありがとございました。( ^‐^)

5月15日(日)
★シャトルの発射を見れなくても、NASAは楽しい!

8:15 リンゴ、ジュース、パン、紅茶、シリアルとコンチネンタル式の朝食を部屋に持ち込み満足。

9:11 ケネディー宇宙センターに出発する。今回持参した、CoPilot liveは、Laptop用のナビで
非常に優れもの例年、複数の地図とにらめっこして走ってましたが、今年は違いました、(^ー^)v
全てナビ任せです、道路を間違えても、へっちゃらです、瞬時にナビがリルートとしてくれまーす。

11:30 突然のスコールの中、NASAスペースセンターに到着。
実は、今日本来のシャトル発射の日でした、33ドルも高い
Maximum Access Launch Viewing チケットを1ヶ月前に購入しておりましが、発射が
延期されたため、普通のチケットに成ってしまいました、残念。ヽ( ´ー`)ノ

日本から持参した予約確認書を見せて、フリーパス券をもらう。
NASAのセキュリティーは厳しく、連絡用のアマチュア無線機の持ち込みを拒否される。
入場後直ぐに、バスツアーに乗り発射台L39の見学、つぎにアポロ宇宙船のComplexに
行き、IMAXシアターでスペースシャトルの迫力映像を見、シャトルExplorerを見学しました。

帰りに、6マイル離れた、博物館に寄り、有料道路TALL 528を通り、通行料$2.50を
払い、帰路へ。途中、ホテルに帰る前に、ディズニーワールドの下見を試みたが、
アプリコットからは道がわからなくなり、ナビに助けられ帰宅しました。(^-^;

5月16日(月)
★ディズニーワールドは、でっかい。

8:00 ホテル出発、エプコットに8時半頃到着して入場券を購入する。
8:45 早めにゲートオープンする、直ぐにお勧めの、Mission SPACEへ直行。
体験してビックリ、火星行きのシャトルで地球を垂直離陸して、大気圏を離れ
いろいろなトラブルを乗り越え火星に到着するストーリーでしたが、

過激でふらふらになり、気持ちも悪く、一時間ぐらい立ち直れませんでした。(-_-;)
昨日、NASAを訪問したばかりだったためか、宇宙飛行の凄さをあらためて、感じました。

その後は、The Living Seas/Spaceship Earthなど過激でないところやワールド
ショーケースをゆっくりと探索する。

15:30真夏の日差しは厳しく、ディズニーダウンタウンを見た後、早めに帰宅、
その後、一休みして、でなーでワイフがビラフとロールキャベツを作ってくれる。(゙^-^)

20:00 ホテルのランドリーに行きコイン洗濯、4ドル掛かるが、しっかり
乾いていなくて、アイロンで乾かすがなかなか乾かない。

明日の準備AIRBOAT BRIDESの場所をナビげージョンに入れる。
距離は30マイルくらい有る。

5月17日(火)
★昔テレビで見たエアーボートに乗ってみました

9:00Goggy Creek AirBoat Rides」に、ナビたよりに出発する。道路は狭かった。

10:00 到着後、10時20分のRidesを予約、カウンターのおじさん
インターネットを見たと言ったら4ドル安くしてくれた。( ^‐^)
天気最高でハイスピードてスリルがあった、凄く面白かった小さなワニも発見、
ナビに従い、来た道と違う道を通り、燃料補給$20.0のプリペードカード
で入れる。
泥で服と体が汚れたので、一旦ホテルに戻り、着替える。

13:30 ランチを取るため、昨日W6ANA/萩原さんお勧めの、レストランに出発。
The Crab Houseをにナビに入力、表通りに無かったため、探しきれず、くるくる見て歩く、
ついに発見。
stone crabを食べる、美味しかった、チップ含めて二人で$40とは、ビール付きで大変
リズナブルでした。
アメリカに着たら必ず立ち寄りる、巨大スーパーに発見です、$3.99の肉を発見
三人前くらいの量でしたが、今晩のDinerに決定。
途中にアウトレットも発見。照り返しが強くて疲れる、ハイウェー535をホテルに戻る。

17:00 プールで日向ぼっこをする、プールの端は、足が立たない約1.5Mくらい。
部屋に戻り、お休み、目が覚めるとワイフがDinerを作っていた。
21:00 近くのDisny Downtownの夜景を楽しみに出かける、綺麗だった。(^人^)
23:30 ホテルに戻り、メールチェックと、萩原さんにSKEPEでつなぎ、お礼と写真を送る。

5月18日(水)
★初めての"CAMPING WORLD"の世界

7:00 目が覚めた後、のんびりと過ごす、ワイフは、娘と話し、私は、echolinkで
JE8KQR/大国さんと話す、5月21日の予定について確認と参会者30名以上との事。
三井さんもSKYPE で呼んでくる、いよいよ明日の朝、札幌出発との事、最後の打ち合わせ。

8:00 いつもの、コンチネンタルブレックファーストを2人、部屋で簡単に済ませる。

10:00 日本でも有名な"CAMPING WORLD"が近くにある事を発見出発する。
また、ナビに目的地 「5175 WEST HIGHWAY 192 KISSIMMEE,FL 34746」にセットする。

なんと、昨日帰りに走った道ぞいに大きな"CAMPING WORLD"の看板を発見です。
モーターホームで来ても、心配ない広い広い駐車場に車を止めてお店に中に入って見る。

カタログで見慣れた商品、あまり見慣れない小物部品など、見ているだけても楽しい、
MHを持つ者にとっては、宝石箱の中に居るようで、あっという間に1時間が過ぎていた。

広い駐車場の一角には、日本では、走れないAタイプUSEDモーターホーム
手ごろな値段で展示してありました、1台購入してインフラが整ったアメリカ国内に
置いておきたいなと思いました。o(^-^o)o(^-^)o(o^-^)o

好きな時に、好きなように、スノーバードに成って、アメリカ50州を周りたいと思います。

帰り道、昨日見つけた、アウトレットで先ずは腹ごしらえです、そしてこじんまりとした
モール内をギャップやらリーボックやら渡り歩きました。

15:00 ホテルに戻り、プールで日光浴
18:00 近くのコンビニで水代わりのビール6本Get! ( ^‐^)

5月19日(木)
★DAYTONハムベンションに出発です

6:00 出発の朝、飛行場まで約20分、通行料が$1.50準備して、いざ車へ
6:30 AVISのCHECK INは、空港ターミナルに接続された、2Fです、初めての私達でも
標識通り走ると自然に到着です。精算は、一週間のレートで総額$288.95でした。

9:26 UA1531 予定より1時間10分遅れて、シカゴへ出発。(;^_^A

2005年DAYTONハムベンション最新報告へ続きます。

------------------
上へ戻る

 

[ ホーム ] [ 上へ ]

この Web サイトに関するご質問やご感想などについては、saito@phase-sa.comまで電子メールでお送りください。
最終更新日(up dated) : 2005/06/28